ディープサイクルバッテリーとは

車中泊で使用するサブバッテリーについて、詳しいガイドをしているサイトです。

サブバッテリー.com
■ホーム
■オフィシャル・ブログ
■お問い合わせ
人気No,1の
車中泊スターターセット
 
 
 
 

ブログ他の人気記事

ソーラー充電

キャンピングカー用ソーラー発電システム

ブログ/旅の空から
 

FFヒーター

FFヒーターとは…

キャンピングカーライフネット
 
道の駅阿蘇

電源が無料で使える、道の駅阿蘇

ブログ/車中泊見聞録
 
ホットランチ

キャンピングカー向きの1.5合炊き炊飯器

ブログ/車中泊見聞録
 
ドクターエア

キャンピングカーで使えるマッサージ・シート 「ドクターエア」

ブログ/車中泊見聞録
 

稲垣朝則の主な著書の紹介

キャンピングカーライフ
 
 
車中泊にもっとも適したバッテリー
繰り返しの充電・放電に強く、蓄電された電気を極限近くまで使い切ることを前提に設計されたバッテリーで、カーバッテリーより、リチューム等で馴染みのある家庭用充電池のイメージに近い。加えてシールドタイプなので、充電時に有毒なガスが発生する心配がなく、ボンネットに搭載スペースのない車でも安心して車内に置くことができる。
それらの理由から、キャンピングカーのサブバッテリーとして広く利用されている。
 
ディープサイクルバッテリー
難点は1つ約20キロもある重量。2つ搭載すれば女性が一人乗っているのと変わらない。
 
カーバッテリーとの違い
スターター・バッテリーとも呼ばれるカーバッテリーは、始動時のスターターを回すために、短時間にたくさんの電流を供給することを目的に作られている。

エンジンをスタートした後はオルタネータ(発電器)から常時充電されるため、基本的にバッテリーが放電しきってしまうことはなく、空近くまで使い切ることは想定されていない。また再充電の耐久回数もディープサイクルバッテリーより少ないといわれている。

 
※こちらは「サブバッテリー・システム パーツと役割」の「ディープサイクルサブバッテリー」です。
 
サブバッテリー・システム パーツと役割 コンテンツ
■ディープサイクルバッテリー
■DC-ACインバーター
■充電器
 
 
 
 
まずはここから
■サブバッテリー購入の前に
■サブバッテリーに向く車両
■ソーラーとサブバッテリー
サブバッテリーシステム
理解のための基礎知識
■必要な電気の知識
■主な家電の消費電力
■サブバッテリーの充電時間
■ポータブル電源の実力
サブバッテリーシステム
パーツと役割概要
ディープサイクルバッテリー
■DC-ACインバーター
■充電器
サブバッテリーシステム

搭載ガイド

■外注費用の概算
■DIYと配線の留意点
■配線イメージ図
 

 ホーム | プロフィール | 旅の空から | 車中泊見聞録 | フェイスブック  
写真及び文章の無断転用はご遠慮下さい。  Copyright(C)2016 稲垣朝則 All Rights Reserved.